×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

審美歯科

美容外科パートナーTOP > 美容整形の施術法 > 審美歯科

ホワイトニング
ホワイトニングは黄ばんでいる歯を特殊な漂白剤で脱色することで、白い歯を取り戻すことのできる治療法です。歯は加齢によってどんどん黄ばんできてしまいます。変色した歯を削らずに、白く輝く口元を手に入れることが可能です。 ホワイトニング
特徴
  • 歯を削ることなく治療が可能。
  • 色調や明度が調節可能。
  • 差し歯などに比べ経済的。
おすすめの美容外科クリニック

歯 ホワイトニング

ラミネートベニア
ラミネートベニアは歯の表面を削り、薄いセラミックの歯を貼りつける治療法です。ホワイトニングでは効果の出ない色素沈着のひどい場合や、隙間がある前歯などなどを治療する際に用いられます。歯を削る部分が少なくて済む上、治療回数も2回程度です。 ラミネートベニア
特徴
  • ホワイトニングよりも白い歯にすることが可能。
  • 歯と歯の間に隙間がある場合、歯の形も綺麗にすることが可能。
  • 歯へのダメージが少ない。
おすすめの美容外科クリニック

歯 美容

セラミック・インレー
インレーは虫歯の治療時に使う歯の詰め物のことを言います。セラミック・インレーは詰め物の材質がセラミックでできているものを指しています。金属と違い、天然歯に合わせたカラーリングが可能なので、美しく自然な仕上がりが可能です。 セラミック・インレー
特徴
  • 自分の歯により近い色で修復することが可能。
  • 銀歯を白い歯に戻すことが可能。
  • 金属で造られた詰め物より違和感なく美しい。
おすすめの美容外科クリニック

歯 美容

セラミック・クラウン
ホワイトニングやラミネートベニアでも白い歯にできない場合や歯などに侵された歯を綺麗にする場合、または歯並びを良くする時などに行う治療法です。歯の外側を削り、そこにセラミックで作った冠(クラウン)をかぶせる治療法です。オールセラミックス・クラウンは金属を一切使用していないクラウンなので、色調の点でもきわめて自然の歯に近いものを再現することができ、前歯など審美性が重要な部分の歯の治療に最適です。 セラミック・クラウン
特徴
  • より自然な歯を形成可能。
  • 形状や大きさを思い通りに調整することが可能。
おすすめの美容外科クリニック
インプラント(人工歯根)
大切な歯を事故や虫歯で失った場合に、インプラント(人工歯根)を埋め込み修復する治療法です。歯が抜けた部分をそのままにしておくと、歯のバランスが崩れてしまいます。インプラントなら自然な歯を取り戻すことが可能です。 インプラント(人工歯根)
特徴
  • 抜いた歯の部分だけの治療で終了。
  • 入れ歯よりも違和感がない。
  • 見た目が自分の歯のように見える。
おすすめの美容外科クリニック
歯肉整形
笑った時などに歯茎が見えてしまう場合、歯肉整形術という治療法を用います。麻酔をした後、余分な歯茎を切断することで美しい口元を形成します。歯茎のラインがそろい、印象も大きく変わります。 歯肉整形
特徴
  • 治療時間は10分〜2時間程度。
  • 麻酔をするので痛みはほとんどない。
おすすめの美容外科クリニック