×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

鼻・アゴ・輪郭修正

美容外科パートナーTOP > 美容整形の施術法 > 鼻・アゴ・輪郭修正

隆鼻(プロテーゼ挿入)
鼻の皮膚下にプロテーゼと呼ばれるシリコンで作った人工軟骨を挿入して、鼻を高くする治療法です。希望に合わせて形成したプロテーゼを鼻の穴の内側から挿入するので、傷痕が目立つ心配はありません。治療時間が20〜30分程度と短いのも特徴です。 隆鼻(プロテーゼ挿入)
特徴
  • 治療時間は20〜30分程度。
  • 腫れは 3日〜1週間程度で治まる。
  • プロテーゼは取り出すことも可能。
おすすめの美容外科クリニック
隆鼻(ヒアルロン酸注射)
もともとヒアルロン酸は人体にも含まれている物質で、シワやたるみの解消、隆鼻術やアゴのラインを整える場合などに利用されます。時間とともに吸収されるので、永久的ではありませんが自然な鼻が形成できます。治療は5〜10分程度で終了し、腫れることもなく手軽に鼻を高くできます。 隆鼻(ヒアルロン酸注射)
特徴
  • 切開はしないので、傷痕は残らない。
  • 若返りの効果が期待できる。
  • 気に入らなくても数ヶ月で元に戻る。
おすすめの美容外科クリニック

鼻 整形

耳介軟骨移植(じかいなんこついしょく)
耳介軟骨移植術は自分の耳の軟骨を使用し鼻を高くする・鼻筋を通す治療法です。プロテーゼだけでは鼻尖部(鼻先)は変化しません。鼻の根元も高くしたいが、鼻尖部も尖らせたいという方には自分の耳介軟骨(耳の軟骨)で鼻尖部を安全に尖らせることができる治療法です。 耳介軟骨移植(じかいなんこついしょく)
特徴
  • 鼻の中を数ミリだけ切開するので、小さな傷で済む。
  • 鼻尖部を作るのに自分の軟骨を利用するので安全。
おすすめの美容外科クリニック

鼻 美容

鼻翼縮小(小鼻縮小)
鼻翼縮小は小鼻の両側のつけ根部分を3〜4ミリ程度切除し、ていねいに縫合することで小鼻や鼻の穴を小さくする治療法です。傷痕は鼻の横に隠れるので、目立ちません。治療は局部麻酔で30分程度で終了し、腫れは3日〜1週間程度でおさまります。 鼻翼縮小(小鼻縮小)
特徴
  • 小鼻の横の広がりだけではなく、前面を含め立体的な縮小・形成が可能。
  • 傷痕は鼻の横に隠れるので、目立たない。
  • 治療時間は30分程度。
おすすめの美容外科クリニック

あご 整形

鼻尖軟骨切除
鼻尖軟骨切除は軟骨の幅が広すぎる、いわゆるブタ鼻を解消する治療法です。鼻の穴の内側を数センチ切開し、細いノミのようなもので鼻骨の内側を削って中心に寄せ、切開部を縫合します。1週間ほどギブスで固定し、1週間後に抜糸を行います。術後は数日ほど多少の腫れが出ることもあり、多少痛みます。一度整えた鼻筋は半永久的にキープでき、後遺症の心配もありません。 鼻尖軟骨切除
特徴
  • 鼻の内側から行うので、傷痕が目立たない。
  • 治療時間は30分程度。
おすすめの美容外科クリニック
わし鼻修正(骨切幅寄せ)
わし鼻は魔女の鼻のように真ん中が盛り上がっている症状をいいます。鼻が大きく見えるため、顔の印象が全体的にごついイメージになりがちです。魔鼻の穴の内側を切開し、鼻骨を削ることで横から見た鼻のラインを自然で滑らかに整えることができます。また、術後数日間は内出血が出る場合があります。 わし鼻修正(骨切幅寄せ)
特徴
  • 鼻の内側から行うので、傷痕が目立たない。
  • 治療時間は30分程度。
おすすめの美容外科クリニック
アゴ形成(プロテーゼ挿入)
引っ込んでいるアゴや短いアゴは、人工軟骨(プロテーゼ)をアゴ骨の上に固定して輪郭を整えます。鼻を高くするのと同じように、数種類のプロテーゼから患者様の顔に合わせて理想の形を作っていきます。口の中からの治療なので、傷痕は見えません。挿入したプロテーゼは取り出すことも可能です。 アゴ形成(プロテーゼ挿入)
特徴
  • 麻酔をかけてから治療するので、痛みはほとんどない。
  • 治療時間は30分程度。
  • 気に入らなければ取り出すことも可能
おすすめの美容外科クリニック
乳頭・乳輪黒ずみ除去
ボトックスはボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一種です。筋肉の動きを弱める作用があることから、エラ張りを解消する治療にも用いられています。エラの筋肉に濃度を薄めて注射をすると、エラの筋肉が弱まって小顔になります。注射後、すぐに効果がでるというわけではなく、2〜3か月程度で効果を実感できます。 アゴ形成(ボトックス注射)
特徴
  • 効果は6ヵ月〜1年程度。
  • 治療直後からメイクが可能。
  • 治療時間は5〜10分程度。
おすすめの美容外科クリニック
ホホの脂肪注入
シワの治療などに使用されるヒアルロン酸は、アゴの形成にも用いられています。治療法としては、アゴを突出させたい部分の皮膚側から注射で注入します。メスを使わず短時間で少しずつ変化を見ながら注入し、アゴを出します。ヒアルロン酸は時間とともに皮膚に吸収されるので、効果は6か月〜1年程度です。 ホホの脂肪注入
特徴
  • メスを使わない。
  • 治療時間は5〜10分程度。
  • 効果は6ヵ月〜1年程度。
おすすめの美容外科クリニック
エラ骨削り
エラが張った顔はそれだけで気が強そうなイメージになり、さらには顔が大きいという印象を与えがちです。エラ骨削りは奥歯の歯ぐきの下を切開して、出っ張ったエラの骨と余分な筋肉を削ります。口の中からの治療なので、傷痕は見えません。 エラ骨削り
特徴
  • 口の中を切開するので、顔に傷痕は残らない。
  • 骨を直接削ったり切除するので確実な効果が期待できる。
  • 腫れは2〜4週間程度で治まる。
おすすめの美容外科クリニック
頬骨削り
頬骨削りは顔のバランスを見ながら、余分な頬骨を削ります。頬骨を削ることで顔が小さく、鼻が高く見え、上品な顔立ちに整えることができます。口の中や耳の横の生え際から行うので、傷痕は目立たちません。 頬骨削り
特徴
  • 治療時間は1時間半〜2時間程度。
  • 術後は固定が3〜5日間程度。
  • 術後2週間は専用のうがい薬でしっかりとうがいをする必要がある。
おすすめの美容外科クリニック
アゴ骨削り
アゴ骨削りは長くしゃくれたアゴの骨を切ったり、削ったりして形を整える治療法です。治療は全身麻酔で行い口の中から切開するので、傷痕は見えません。治療後は1週間包帯で圧迫し、1週間後に抜糸します。 アゴ骨削り
特徴
  • 顔全体の印象が確実に変わり、上品な顔立ちへと生まれ変わる。
  • 口の中から切開するので、傷痕は見えない。
  • 腫れは2〜3週間程度で治まる。
おすすめの美容外科クリニック