×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

脱毛

美容外科パートナーTOP > 美容整形の施術法 > 脱毛

レーザー脱毛
レーザー脱毛は医療用脱毛レーザーを用いて行う脱毛法で、フラッシュ脱毛とも呼ばれます。黒い色素に(メラニン)だけに反応するレーザー光を照射することで、毛根を処理していきます。この治療法だと痛みはほとんどなく、また黒い色素だけに直接ダメージを与えるので、肌に負担をかけません。レーザー脱毛は一度に何本もの毛を処理することができるので、電気針脱毛に比べて短時間で治療が完了するうえ、痛みがほとんどない点が特徴です。 レーザー脱毛
特徴
  • 痛みはほとんどない。
  • 肌に負担をかけない。
  • 一度に広範囲の処置が可能。
おすすめの美容外科クリニック

脱毛 レーザー

フォトRF脱毛
フォトRFは次世代光治療器として注目を浴びており、医療脱毛を行うことができます。高周波エネルギーを肌に安全に浸透させることができ、美肌に有効なコラーゲンを刺激したり生成して皮膚の深部にあるメラニン色素など、シミやそばかすの原因改善する治療法です。従来のレーザー脱毛と同様、脇・ビキニライン・脚・腕・顔などほぼ全身の処理が可能で、自己処理が難しい産毛や白髪の脱毛も可能です。フォトRFでは治療後すぐにお化粧などもでき、ガーゼなどを当てる必要もありません。 フォトRF脱毛
特徴
  • 美白効果がある。
  • ほぼ全身の処理が可能。
  • これまで難しかった産毛や白髪の脱毛も可能。
おすすめの美容外科クリニック

脱毛 クリニック

PRP針脱毛
針脱毛は脱毛したい毛を3ミリほどのばし、そこに針を差し込みます。皮膚表面が火傷しないように電流を流し、毛を作り出す毛乳頭の働きをストップさせます。物理的に焼くので、通電時間は短く0.5〜1秒で済みます。通院期間はかかっても確実に脱毛したい方におすすめの治療法です。肌に負担がかからないので、デリケートな部分の脱毛も可能です。 PRP針脱毛
特徴
  • 産毛や細い毛の脱毛も可能。
  • 狭い部位に適している。